ドライアイは治療で治る?治療法とは?

ドライアイは治療で治る?治療法とは?について

ドライアイは治療で治る?治療法とは?

ドライアイは治療で治る?治療法とは?目が極端に乾き、ショボショボや充血、かゆみなどの症状が出ている場合、ドライアイの疑いがあります。

 

ただし、ドライアイそのものが、他の眼病からきていることもあるため、自己判断せず、まずは眼科で診察を受けることをおすすめします。

 

他の眼病の疑いがなく、ドライアイの場合には特別な治療はなく基本的に点眼薬で治療することになります。

 

ドライアイは涙液不足が根本的な原因なので、人口涙液である目薬でカバーするメカニズムにより、ドライアイの症状を改善していきます。

 

お医者さんから処方される点眼薬がおすすめですが、病院に行く時間がないという方は市販薬でも構いません。ただし、目薬はどれも同じではないので、症状に合うものを選んでください。

 

絶対に避けたいのが防腐剤が入っているものです。目薬の多くが防腐剤入りなので注意してください。コンタクトレンズを使っている方はコンタクト用の目薬を選んでください。また、ドライアイ用のグッズとしてメガネもあるのでそちらも利用してみてください。

 

目薬以外では、栄養補給もドライアイに効きます。ドライアイに対応したサプリメントを続けているうちに、症状が軽減したという方も少なくありません。

多くの方が悩むドライアイ対策にオススメのサプリメントランキング

めなり

ドライアイは治療で治る?治療法とは?


めなりは目のさまざまなトラブルに対応したマルチなサプリメントです。もちろん、ドライアイケアにも。


黒せちにゃルテイン、ビタミン、ミネラルなどバランスよく有効成分を配合しています。目に良い代表的な有効成分であるルテインは12mgも配合されています。


目のかゆみやピントが合わないなどのお悩みにも。今なら30日分が980円です。


申込みはこちら

ルックルックベリー

ドライアイは治療で治る?治療法とは?


目に良いベリーのサプリメント。ルックルックベリーでは、ブルーベリーより有効成分が多いと話題のビルベリーやアサイーを使用しています。


有効成分のアントシアニンが豊富で、他にもビタミンAやメグスリノキ、DHA・EPAなど目に良い成分が凝縮されています。


申込みはこちら

やわたの北の国から届いたブルーベリー

ドライアイは治療で治る?治療法とは?


俳優さんも愛飲中と話題の目に良いサプリメントです。北ヨーロッパで育ったビルベリーを使用。なんと、1,800粒分のアントシアニンが1袋に詰まっています。


その他、メグスリノキやβカロテン、マリーゴールド、カシスエキス、DHA・EPA、コエンザイムQ10など、相性ばつぐんのサポート成分が充実しています。


申込みはこちら

小林製薬のブルーベリー&メグスリノ木セット

ドライアイは治療で治る?治療法とは?


製薬会社クオリティのサプリメント。小林製薬が販売してる、ブルーベリー&メグスリノ木セットでは、目に良い成分を処方しています。


メグスリノキのフェノール配糖体・エピロードデンドリンが有効成分で、さらにアントシアニンやDHA・EPAを配合しています。


申込みはこちら